あおぶろぐ
健康に楽しく生活できるための情報を発信していきます!
うつ病

うつ病の治療について②

 こんにちは、あおです!

 社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士を取得し、相談対応をしたり、ライターとして活動したり、ブロガーとしての活動をしたりしています。

 

 今回は前回に引き続き、うつ病の治療について②と題して、うつ病の治療にかけた2年目の経験を話したいと思います!

 

 1年目の経験は、一つ前の①をご覧になっていただけるとありがたいです。

 それでは、なかなか安定しなかった1年目を終え、発病した季節にまた近づくことになります。

 すると、発病した時のことを思い出してしまい、季節の雰囲気や匂いなど、あらゆる物事で、不安や落ち込みになり、落ち着きがなくなっていたことを覚えています。

 薬も変薬の多い主治医だったので、効果はある程度感じても、改善していくか分からないまま、次の薬という流れをたどっていました。

 自分自身でも考え方をうまく変えていかなければ、と模索している時期でもありました。

 

 しかし、仕事に関しては相変わらず大量にあるのが常で、仕事が終わると全ての力がなくなった状態になってしまい、職場から出てもすぐ近くのコンビニで休んで、回復してからでないと動けませんでした。

 そのため、休憩して、眠ってしまい、気付いたら復活したのは早朝だったということは度々ありました。お恥ずかしい限りです。

 相当コンビニの店員に寝顔を見られていたことでしょう。

しかし、あの頃の私は、生きるということに対して、あれが限界だったと今でも思います。

 なぜなら、ふとした瞬間に、もう死のうかなって思うことがよくあったからです。

 冬時期になった時、私は寒い車の中で、このまま眠って、凍死したように、静かに死ねたらいいのにと何度考えたか分かりません。

 

 そんな中でも、家族の前では出来る限り明るく振る舞えるように徹して、気を張っていた気がします。気がするというのは、あまりにうつ状態が強く、しっかりとしたら記憶が残っていないのです。

 うつ病や抑うつ状態で、うつ状態が強いと、記憶が残っていないことも多々あります。それほど、その時に力が残されておらず、生きるだけで精一杯になるのです。

 

 年を越え、少しずつ転院することを考え始めました。

 しかし、うつ状態で頭が回らず、変わらず仕事も終わらず帰れない日々が続き、なかなか行動に移すことができていませんでした。実際のその時の症状から考えて、自分での判断にはなりますが、今の治療をしていても改善しないだろうと感じていたので、早くに転院したいという気持ちがありました。

 その後、数ヶ月掛かりましたが、家族の支えもあり、別のクリニックに転院することができました。

転院することになって

 そこでやっと自分の思いをわかってもらうことができ、治療方法や処方内容の見直しをしてくださり、ここからが徐々に改善に転じるきっかけとなりました。

 以前のクリニックは1ヶ月に1回受診をし、毎回話もせず、不調を伝えても、変薬してもらえることもなく、何も伝えていない時に次々に薬が変わっていたため、なかなか改善を感じられませんでした。

 しかし、転院先では、丁寧に話を聞いてもらえた上に、その時の状況に合わせて薬を変更してくれたことで、今までの不調がうそかのように安定の傾向が見え始めました。

 

 安定すること自体が簡単ではないことは非常に強く感じており、安定傾向へ向かい始めても、安定するのには時間がかかりました。

 

 その中で、私の傾向や特徴から、私の診断は、うつ病ではないことが分かりました。

 私は、発達障害があり、それによるうつ状態であることがわかってきました。

 いろいろな病名がついてきた中でしたが、やっと病名が固定され、治療が進んでいきました。

 発達障害の治療もしながらのうつ状態の治療となりました。

 その治療を進めていき、少しずつ前に進み始めました。

 実際、この流れを踏んでいる時にも、休職したほうがいいと何度も勧められました。

 しかし、私は家族のためにも、自分と自分の戦いとしても、ここで休職したら負けというような気がして、毎回休職を断っていました。自分でも思います。なんと頑固者なのだろうと。。。

 こうして治療を続けているうちに、治療の2年目が終わる頃になっていました。

 

 

 今回は私の治療に関する2年目を②として投稿させていただきました。

 この頃も読書が現実逃避の方法だったので、またおすすめの本を紹介できたらいいなと思います。

 今回①、②と分けてきた治療の流れも、次回の③で概ね終わりますが、どのように落ち着いていったかを投稿していきたいと思います。

 「治療」ということについては、今も行なっているので、後々別投稿で少しずつお話ししていこうかなと思います。

 

 今回もご覧いただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
あお
 こんにちは、ご覧いただきありがとうございます。  あおといいます!  医療や健康のために必要なことを、皆さんにできるだけ多く情報をお届けし、見てくださる方が、安定して、楽しく、楽な気持ちで過ごしてもらえたらと思っています。 このブログでは、社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士の私が、精神的なことや身体面のことなどの医療面や健康、生活するといったことに関する話題を主体に投稿していきます! 生活するということに関しては、いろいろな出来事が出てくることになり、それぞれに対応しながら日々を送っていくことが必要になります。 幅広く皆様にお届けして、少しでも皆さんの役に立てたらと考えています! ぜひこれからもよろしくお願い致します!! 相談対応に関してはこちらでやっておりますので、ぜひご覧ください。 ココナラでの対応ページ:https://coconala.com/users/1327891 また、「明るいニュースをお届け」といった考えをもとにしたブログも別サイトで行なっておりますので、ぜひご覧ください!別サイトは下記からどうぞ↓ あおにゅーす:https://kokorolife.fun